スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会のあと


割と大きな忘年会がありました。

スポーツ系の集まりで、
所属してるひと、父兄、関わりがあるひとたちが
結構集まる大きな忘年会。


女子で集まって座ったけれど
初めて会ったおじさんたちが
お酒も入って連絡先交換しようとか
ベタベタ触ってこようとして

たまたま標的がわたしになってしまい
仲良し女子たちが
トイレに抜けるタイミングとか
みんなでうまくやってくれたけど

おかげでみんな楽しく飲む暇がなくて
疲れてしまって(笑)
1次会で抜けてファミレスでプチ女子会(笑)


毎年参加してるけど
こんなことないのにね〜(>_<)
誰なのあのひとたち誘ったの…!
と深夜のおしゃべりをした後
別れてから

ちょうど帰り道にある
ユイのおうちへ。
鍵開けて待ってるね、と言われていたので
遅くなっちゃったけど
大丈夫かなと思いつつ
寄る気満々でラインを送る。

ありゃ?

お風呂は出てるみたいだけど
既読つかない。

家着いちゃうよー。

それでは、と
電話を鳴らしてみた。

コールが切れるまで鳴らしても出ない。

えー、どうしよう。
寝ちゃったかな?

1次会で色々あったから
遅くなっちゃったしな…

ユイも仕事あったから
疲れてるだろうし…

仕方ないな…

と、
ユイの家の前で携帯見ながら
ズーンと考え込みました。


もう一度だけ。

手袋忘れて手がかじかむ中
電話を鳴らしてみる。

出ない。
次のコールで出るんじゃないか、
そう思って切れない(笑)


そんな気持ちになったの
久しぶりだなぁ。


うーーーーーん

帰るか…
寝てるもんね…


もうその時には
会いたいってウキウキした気持ちは消えていたけど
それまで会いたいと思っていたし
ユイも待っててくれたの
ラインで伝わってたから

寝ててもいいか、
鍵開けとくって書いてあるし
セキュリティの問題もあるし
起こして鍵かけてもらって
帰ろう!

と、マンションに入りました。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
応援ぽちっとお願いね
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
両思い
24位
アクセスランキングを見る>>
きてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。